新電力で初の大型破たん!業界の未来は?

no

今日報道で知りましたが新電力会社で太陽光発電設備販売を手掛けるグローバルエナジージャパンが東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたそうです。

負債は数十億円規模で、しかも経営破たん前に関連先に7億円が流出しており、債権者は刑事告発も検討しているとのこと。

とうとう起こってしまいましたね、こういう事態が!

こちらの記事によるとどうやら昨年の12月から、怪しげな動きが社内であったということなんで、まあ計画倒産を疑われてもやむを得ないでしょうねえ。

それにしても新電力や電力買取に絡む不正や不祥事があとを絶ちませんね。業界の未来に暗雲が垂れこめそうで残念でなりません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。